Shigemaruの小部屋

スマホやPCゲーム、バイクなどの日記です

Xposed for Android Pie ( Magisk Module)導入

XDAフォーラムを漁っていたら、Xposedの泥9用がMagisk Moduleとしてリリースされていたので早速インストールしてみました。

インストールの手順などはこちらに載っていますので、参考にしてみてください。

magiskroot.net

上記の記事を読んで理解不能な場合は、無理をせずに見送った方が賢明かもしれません。(root 化は常に文鎮化のリスクを伴います。)

 

初めにMagisk 最新版をTWRPからインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174042p:plain

続いて、Riru coreとRiru EdXposedをMagiskモジュールとしてインストールします。

(Riru coreとRiru EdXposedをあらかじめダウンロードフォルダーなどにコピーしておき、Magiskマネージャーから、モジュールの追加を選択します。)

f:id:shigemaru-ace:20190321055234p:plain

 

再起動後、EdXposed Installer をファイルマネージャーなどからインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174311p:plain

 

使いたいXposedモジュールをインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174518p:plain

広告枠をカットするminmin guardを追加しました。

f:id:shigemaru-ace:20190313174605p:plain

アプリの広告がカットされ、正常動作を確認できました。

 

※追記:mi note2に焼いてある泥9のBootleggersは、3月7日のアップデートを入れると不具合が発生しています。

具体的には、オーバークロックが原因でブートループに陥るという大変デンジャラスな状態です。

以前の状態に焼き戻すと正常に動作するので、作者さんの更新を待つしかない状態です。

不具合を差し引いても、とても素晴らしいROMだと思っています。

 

追記2:2019年4月7日の最新版をクリーンインストールしたら調子が良くなっていました。

今のところ特に不具合もなく、ED xposedも正常に動作しています。