Shigemaruの小部屋

スマホやPCゲーム、バイクなどの日記です

RR-N-v5.8.3-20170527-x2-Officia+TWRP3.11+スーパーマリオラン 他 インストール

Letv X 829用 Android NのカスタムロムがVolteに対応したようなので、いくつかのROMを試してみました。

一番動作が安定していたのはRRでした。

RR-NはVolte対応・LEリモート実装で自分には一番合っているようです。f:id:shigemaru-ace:20170529220032p:plainf:id:shigemaru-ace:20170529220115p:plain

RR 7.12は標準でMagiskが実装されていますが、セーフティーネットをチェックすると『CTSプロファイルが不一致』と表示され、Root隠しが動いていないように見えます。

実はこの状態でもポケモンGOやスーパーマリオランはインストール可能で、動作します。

注意点は、ROMに実装されているMagiskの状態はXで、プレイストアからもう一度DLしてインストールする必要があります。(理由は不明)

それと、上のSS一番下のSELinuxがエンフォースだと駄目で、Permissiveに変更する必要があります。

SELinuxの変更は、XDAフォーラムに変更用アプリが紹介されているので、それを使いました。

f:id:shigemaru-ace:20170529221545p:plainf:id:shigemaru-ace:20170529221209p:plain

 

 

Magiskの解説は他の方のサイトを漁ってみてください。

f:id:shigemaru-ace:20170529221406p:plainf:id:shigemaru-ace:20170529221501p:plain

それから、TWRPの3.11を見つけたので、アップデートしました。

プレイストアからTWRPの公式アプリをDLし、アプリからX2を選ぶと自動的にDLされて、フラッシュもアプリから実行されます。

これって、標準リカバリーの機種でもアプリをDLすればPCと接続しなくてもTWRPが焼けそうな感じですね。

上のMagiskもアプリからRoot化が出来るので、大変便利です。

 

RR 7.12の感想は、BlackScreen 2.1 Kernelに変更されている事と、Volte対応・ドルビー対応(BT4.0のイヤホンでテスト)で高音質・電池持ちは、ソコソコ良い・IRリモコン対応・カメラが一応動く・各種ボタンの入れ替え(動作方法)と通知バーなどのカスタマイズ可能 などです。

Volte対応のAndroid Nは全て試しましたが、今回記事のRRが最も優れていると感じました。