Shigemaruの小部屋

スマホやPCゲーム、バイクなどの日記です

Aliで機械式時計を購入

メーカーはWEISIKAIという所の物で、お値段は4,000円弱(送料込み)でした。

過去記事にある機械式腕時計に水が入ってしまい壊れてしまったので、今回は200M防水の時計を購入しました。

www.aliexpress.com

f:id:shigemaru-ace:20190314202640j:plain

f:id:shigemaru-ace:20190314202654j:plain

200M防水といっても、如何せん中華時計ですので安心はできないかも?

そもそも、リューズがネジロック式になっていません。

恐る恐る腕に付けたまま風呂に入ってみましたが、取りあえず浸水はしていない模様。

文字盤にクロノの表記がありますが、ほぼ100%パチ物でしょうね。

まあ普段使い用と割り切れば、値段以上の品物かもしれません。

 

Xposed for Android Pie ( Magisk Module)導入

XDAフォーラムを漁っていたら、Xposedの泥9用がMagisk Moduleとしてリリースされていたので早速インストールしてみました。

インストールの手順などはこちらに載っていますので、参考にしてみてください。

magiskroot.net

上記の記事を読んで理解不能な場合は、無理をせずに見送った方が賢明かもしれません。(root 化は常に文鎮化のリスクを伴います。)

 

初めにMagisk 最新版をインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174042p:plain

続いて、Riru coreとRiru EdXposedをMagiskモジュールとしてインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190321055234p:plain

 

EdXposed Installer をファイルマネージャーなどからインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174311p:plain

 

使いたいXposedモジュールをインストールします。

f:id:shigemaru-ace:20190313174518p:plain

広告枠をカットするminmin guardを追加しました。

f:id:shigemaru-ace:20190313174605p:plain

アプリの広告がカットされ、正常動作を確認できました。

 

※追記:mi note2に焼いてある泥9のBootleggersは、3月7日のアップデートを入れると不具合が発生しています。

具体的には、オーバークロックが原因でブートループに陥るという大変デンジャラスな状態です。

以前の状態に焼き戻すと正常に動作するので、作者さんの更新を待つしかない状態です。

不具合を差し引いても、とても素晴らしいROMだと思っています。

 

mi note2 Android 9(pie) 導入

メインに使用しているmi note2に泥9を焼きました。

https://forum.xda-developers.com/mi-note-2/development/rom-bootleggers-t3875691

pie用のxposedが、まだリリースされていないのでかなり悩みました。

OS入れ替えを思い立った原因は、公式のmiui10のアップデートをしたらgoogle mapが動かなくなったのが原因。

アプリを再インストールしても症状は改善されなかったので、入れ替えることにしました。

f:id:shigemaru-ace:20190203080204p:plainf:id:shigemaru-ace:20190203080307p:plain

カスタマイズ項目は非常に豊富で、ほぼ全ての項目をカスタマイズできます。

 

f:id:shigemaru-ace:20190203080329p:plainf:id:shigemaru-ace:20190203080840p:plain

上のSSは泥9 新機能の電源メニューカスタマイズ画面です。

オンスクリーン時は電源ボタンでメニューが出るのですが、スタンバイ時はなぜかメニューが出てきません。(バグ?)

スマホのケースを交換して、電源ボタンが押しにくくなっていたので、履歴ボタン長押しでパワーメニューを表示するように設定しました。

戻るボタン長押しでスクリーンオフに設定してあるので、電源ボタンはスマホの起動時に押すくらいです。

動作は非常に安定しており、カスタマイズ項目もこれ以上無いってくらい豊富なので、大変満足しています。

電池持ちも、待機時は泥8より良いと思います。(操作時は泥8より消費が多いかも?)

広告カットはAd guardだけで殆どのアプリ内広告がカットできるので、今のところ不満はありません。

 

追記:Aliでハードケースを購入

1年近く使った革ケースの所々が綻び始めたので、新しいケースを購入しました。

www.aliexpress.com

 購入したのは黒で、かなり薄型ですが高級感はありません。

お値段460円(送料込み)なので当たり前ですが・・・。

泥9はアンビエント表示が可能で、スタンバイ時に常時時計などを表示させることができます。

自分は腕時計派なので使いませんが、スマホを時計として使う方は、蓋を閉じた状態でも透けて見えるので便利かもしれません。

上蓋を折り返して通話などしますが、持った感じは使いやすいです。

 

PCケース交換 他

PCケースを交換しました。

Define R5 FD-CA-DEF-R5-BK

f:id:shigemaru-ace:20190103073449j:plain

当初はAMD Ryzen を載せようと思っていたのですが、動作速度に不満も無かったので、マザボは移植してGPUのみ交換しました。

AMD HD6950 からRX570(中古)に載せ替えで、体感速度は2倍程度。

www.techpowerup.com

RX570がPCI-E Gen2*16でしか動作しなかったので原因を調べていたら、CORE I5以上で無いとGen3は有効にならないことが判明。

今更CORE I5かよ~と思いましたが、ヤフオクを漁っていたら4,000円前後で購入出来そうだったので、中古の CORE I5 3470S を購入。 

f:id:shigemaru-ace:20190103201459j:plain

更にヤフオクを漁っていると、新品の32インチ FHDディスプレイが17500円で売っていたのでこちらも購入。

 

載せ替え時にSSDの1台がコネクター破損で認識しなくなったので、256GのSSDも2台購入。

 

見た目は新品PCっぽくなりましたので、これで十分満足しています。

EVEをやる程度では、仮想解像度で2560*1440 最高画質に設定してもサクサク動きます。

デスクトップを2K画面にすると文字が小さくなり見にくいので、今のところゲーム画面のみ解像度を上げて使っています。

 

※掛った費用

PCケース =12,800円

GPU         =12,800円(ヤフオク1,000円引きクーポン使用)

CPU          = 4,000円

SSD          = 8,600円

ディスプレイ =15,750円(ヤフオク10%引きクーポン使用)

 

 

 

 

 

 

Ali 11.11 セールで購入のシェーバー

特に欲しい物もなかったのですが、割引クーポンがあったのでタイトルの品物を購入し、2週間で届きました。

www.aliexpress.com

お値段1400円ですが、クーポン割引で817円(送料込み)

f:id:shigemaru-ace:20181127044948j:plain

動作電圧が100~200Vで、変換アダプター(米国プラグの平行型)も付属していたのでそのまま日本国内でも使えます。

使ってみた感想は、やはりチャイナ品質で、各部の動きが硬かったりします。

ここら辺は加工精度の問題のような気がします。

刃の形状はフィリップス製をパクった感じで、2枚刃では無いようですがよく剃れます。

値段を考慮すれば、1年使えれば十分って感じですね。

Aliの小物はPCで検索し、欲しいものリストに登録してからスマホのアプリで注文しています。

物によってはアプリからの注文の方が安かったりします。